· 

紅茶と英国菓子の店 チャッツワース — 札幌 (出品)・東京 (出店)

紅茶と英国菓子の店 チャッツワース

紅茶と英国文化を愛するご夫婦が入れる一杯は、まさに至福の味。兵庫県・加古川から、格別な茶葉と手作りのお菓子をお届けしますよ。一日の生活に、香り豊かな潤いを加えてみませんか。

 

「リッチフルールケーキパウンドのスライス」。英国でお祝いの日に焼かれるダークフルーツケーキ。通常、ダークラムをたっぷり染み込ませて英国では1年も常温で保存できるケーキです。チャッツワースでは、ラム酒とチェリーのお酒キルシュを程よくブレンドして、香り華やかに、そしてたっぷりのフルーツを加えて仕上げました。

 

ジンジャーブレッドとフラップジャックス。英国菓子らしく少ししっとりした食べ応え。生姜をたっぷり焼き込んだジンジャービスケットです。「フラップジャックス」は、オートミールとハチミツ、ブラウンシュガーを練りこんで焼き上げたザクザク、ホロホロ食感のお菓子です。

 

ブラウンベティーの陶器ポット「Pot for One」と「4cups Pot」。紅茶の国、イギリスの定番のティーポット、ブラウンベティー。コロンとした丸いシェイプと「ロッキンガム ブラウン グレイズ」として知られる茶色の釉薬による美しい艶が特徴です。 デイリー・ティーとして気軽に味わえる北イングランドの紅茶ブランド「ヨークシャーティー」や、チャッツワースオリジナルリーフティーなどをご用意します!

 

Q.1 まず、はじめに自己紹介をお願いします
兵庫県の瀬戸内海に面する加古川は、海辺に工業地帯、内陸に穀倉地帯と、姫路や神戸などの観光都市に挟まれた目立たない地方都市です。僕はここで米農家の長男として生まれました。チャッツワースは1994年、加古川駅前に紅茶文化の歴史ある英国・紅茶・菓子をテーマにスタートいたしました。英国ブランド紅茶や国産紅茶、各地の単一茶園の紅茶、フレーバードティー、ハーブティーと、お茶と共にお楽しみ戴く手作りのお菓子やお食事を提供しています。そして、素晴らしい音楽との出会いから旅するミュージシャンの止まり木として時々コンサートも行っています。

Q.2 会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをどうぞ!
オープン当初は、紅茶をお楽しみいただくBGMはバロックや室内楽だけでした。ある日、お客様がライブの話を持ち込まれたことがきっかけで、素敵な生演奏+チャッツワースのお茶とお菓子の提供が始まりました。毎回いろんな勉強や試みの時間にもなって、やがて店内に響く音楽は来店しているミュージシャンの生き生きとした音楽に変わりました。今回、音楽で繋がっていたと思われた333discsさんから「紅茶フェス」のお誘いが。僕達にとって慣れない場所での紅茶やお菓子、お食事の提供となりますが、皆様にお会いできることを今からとても楽しみにしております。今回はいつもお店で販売している商品と、東京会場ではイートインコーナーも担当いたします。とびきりの1杯と美味しいお食事をご用意して、みなさまのご来場をこころよりお待ちしています。